効果的な使い方

効果的な使い方

LEVIGA モイスチュアセラム

せっかくLEVIGA モイスチュアセラムを使うのだから、なるべく効果的に使いたいですよね。

この記事では、LEVIGA モイスチュアセラムの効果的な使い方をご紹介しますね。

↓↓最安値で購入できる公式サイトはこちらです↓↓




このページの目次

いつ使うの?

太陽と月

LEVIGA モイスチュアセラムは、
  • 朝の洗顔後
  • 夜の洗顔・入浴後
の1日2回使うのがおすすめです。

使う手順

スキンケア中の女性

手に取る
清潔な乾いた手に適量(3〜4プッシュくらい)を手に取り、手のひらで包んで温めます。

なじませる
手のひらで顔を包むようにして、顔全体にやさしくなじませます。

フェイスラインなどにもなじませる
もう1プッシュ分を手にとって、フェイスライン・耳の下・首・デコルテをやさしくマッサージするようにしてなじませます。

重ねづけ
目元・口元・オデコなど、気になる部分には重ねづけすると、より効果的です。

まとめ

以上、LEVIGA モイスチュアセラムの効果的な使い方をご紹介しました。

なんでもそうですけど、とくにLEVIGA モイスチュアセラムの場合は、数回使っただけで「何の効果も実感ないから使うのやめよう」ではなくて、、ある程度は長い目で見ながら使うのがいいと思います。

理由は、LEVIGA モイスチュアセラムは新しくお肌の表面にあがってくる皮膚に酸素を供給してくれるから、です。

普段からお化粧する日本人女性のほとんどは、クレンジングなどで新しい皮膚まで落ちてしまっているそうです。

まだ落ちるべきじゃない皮膚が落ちてしまうと、次の皮膚が未熟なままお肌の表面に上がってきてしまいます。

未熟な皮膚は、クレンジングなどで落ちやすいです。

するとまた次の未熟な皮膚が……という悪循環ですね。

LEVIGA モイスチュアセラムで新しい皮膚にしっかり酸素を供給すれば、それだけしっかり育ちやすくなります。

その結果、しっかり育った皮膚がお肌の表面にあがってきて、健康的なお肌に近づけます。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ